お源さんの人生論★30代40代主婦・ママへのメッセージ

40代主婦で、子ども3人。2人目不妊や10年間のセックスレスに悩み、解決!20代、30代からセックスレスや2人目不妊、育児や夫との夫婦関係、不倫や浮気や離婚、子育てやお金についても相談されることが多いので、体験談を中心にブログを書いています。

子連れ海外旅行に行きたいけど不安。無理かもって躊躇するあなたへ。お源さんもそうだったんだ。★シンガポールで子連れ旅行

 

スポンサーリンク

 

お源さんね。

子どもと海外旅行に行くのが夢でした。

 

 

でね。

実際行ける状態になってからも、
遠回りをしていました。

 

勇気が足りなかったんだ。

 

 

もし、あなたが、

あなたがもし、

海外旅行に行きたいなって思って、

悩んで迷って、

情報を集めているうちに、

このブログにたどり着いて。

 

 

 

ちょっとの勇気がまだ足りないだけだったら、

お源さんの今日のブログは、

あなたの役に立てると思うんだ。

 

 

あなたと、

少し前の私に、

響く記事になればいいなと思う。

 

 

 

 

海外旅行に行けなかった理由

お金の不安。お金がない。お金がもったいない。

 お金がなかったな。

ある程度お金ができても、

減っていく不安が強かったな。

 

 

子どもを連れて行く自信がない

 子どもがちいさいからね。

子どもを連れて海外に行く自信がなかった。

 

 

 

実際に行ける状態になってから、

本当に行くまで、1年かかったよ。

 

 1年かかったのは、

これは単に、

心の準備の問題でした。

 

 

だから、ねたんでた。うらやましかった。

だから、

軽く海外旅行に行く人を、

ねたんでた。うらやましかった。

 

 

 

子連れ海外を決めてから沸き起こってきた不思議な恐怖感

 

でね。

 

海外旅行に行くことになって。

 

 

 

 

 

 

そして。

 

海外旅行に行くことになって、

思いもよらない感情にさいなまれます。

 

 

 

 

 

 

海外旅行申し込んでからはね、

なぜか、不安しかなかったのです。

 

 

 

f:id:gen9876:20171202231239j:plain

 

不安というか、もう、眠れなくなるほどの、恐怖です。

大海原に体一つで放り出されたような感じ。

漠然としているけど、

とても強い恐怖感でした。

 

 

 

 

 

お源さんね、英語が話せます。

得意です。普段から、英語のラジオとか聞いてるし。

 

シンガポールは治安もいいし、

子連れ旅には悪くない。

 

 

あと、1人で海外旅行に行ったり、

ワーキングホリデーで単身で海外で暮らした経験もあります。

 

 

10回くらい、海外に行ってる気がします。

 

 

だから。

海外旅行に抵抗はないはずなんだ。

 

 

 

 

でもね。

子連れで海外に行くってことは、

私にとっては、

とても大きな夢でもあり、

それだけ大きな挑戦だったようです。

 

 

 

 

 

もうとにかく、

その日が来てしまうのが、怖い。

 

 

 

この恐怖感は漠然としていたので、

不安を書き出してみました。

 

 

 思いつく限りの不安や恐怖を書き出して、具体化してみた

 

子どもが現地で体調を崩したり大きなけがや病気になったりしないか?

直前に誰かが熱を出して、行けなくなったりしないか?

飛行機は大丈夫なのか?

乗継便にしたけど大丈夫なのか?

子どもとはぐれたりしないか?

お金は大丈夫か?

大きなトラブルにあったりしないか?

仕事は大丈夫なのか?

パスポートや航空券をなくしたりしないか?

 

 

 

書き出してみると、大したことがない。

 

 

だって英語話せるし。

日本国のパスポートがあるし。

保険にも入っていくし。

 

どれも対応できる問題でした。

 

 

 

 

 

いざ夢が実現してしまう時には、不安が襲ってくる

 

本当にやりたかったこと。

長年やりたくてやりたくて仕方なかったこと。

 

 

そういうことが実現する時って、

本当に怖くなります。

 

 

夢がかなうのって怖いんですよね。

 

 

 

あなたは、

そんな経験、無い?

 

 

 

今まで自分のお金で買ったことがない価格帯の、

欲しい服やブランドバッグ。

 

見ているうちは楽しい。想像して楽しい。

でもいざ買うとなると、怖くなったりする。

 

そんなこと、無い?

 

 

 

 

会社を辞めて独立しようと思って、

準備してきて。

いざ会社を辞めるって伝えて、

本格的に独立に向けて動き出すと、

怖くなる。

 

 

そんな経験、ない?

 

 

 

 

 

 

お源さんは、今までもいくつか、

本気でやりたかったことを叶えてきたので、

その時にも、同じ恐怖がありました。

 

 

 

 

その恐怖感、

忘れちゃうんだけどね。笑

 叶っちゃうと、楽しいし嬉しいし、

忙しくなるし。笑

 

 

 

 

 

恐怖の元を書き出すと、

ある程度落ち着きました。

で、数日前までは、楽しく準備をしていました。

 

もうほんと、調べたり準備したりが、

楽しくて仕方なかったのですが。。。

 

 

 

この不安病は、数日前ににょきにょきっと戻ってきました。

 

 

 

数日前から不安で仕方がない。

 ある程度早めに準備を始めてたので、

数日前はある程度そろってました。

直前でもちまちまと準備はしてたけどね。

 

 

ある程度落ち着いて、仕事も整理がついてきたときに。

 

とても不安になって、また恐怖が襲ってきました。

 

f:id:gen9876:20171202231216j:plain

 

ものすごく、ナーバスでした。

 

 

理由のない不安と恐怖感です。

書き出しても、大したことがないとわかっても、

ぬぐえない恐怖感でした。

 

 

 

 

実際にその日が来た

 

当日の朝。

 

 

とてもナーバスでした。

不安で不安で仕方ない。

 

 

というか、

ホント行きたくない。

なんで無理して海外旅行にいくことになったんだろう。

 

そこまで考えてしまっていました。

 

 

 

 

 

前日も、緊張してうまく寝られなくて。

 それも悪く作用したのかもしれません。

 

 

 

でも、あらかじめ決めていたスケジュール通りに、

自分の準備、最終荷造り、

家の準備、子どもを起こして準備を整えて。。。

 

 

行きたくないもう嫌だという気持ちが心の片隅から消えないまま、

ただ手順を進めていっていました。

 

 

 

 

そのあとに大事件が起こった。

 

でね。

 

 

車で空港に向かってすぐに、

ありえない大事件が起こりました。

 

 

なんと。。。

 

 

パスポートがない!!!!!!!!

 

( ゚Д゚)

 

 

 

 

 

ありえない事件でしょ。

 

 

数日前に、荷造りで書類入れるカバンに入れて。

 

そこから確認していなくてね。

前日のチェックもしてなかったんだ。

私も、夫も。

 

 

 

 

 

 

あーーー。やばい。

でもどうせすぐ見つかるし。

 

 

 

 

そう思いつつ、

それから急いで家に戻って。

探すけどない。

スーツケースの中にもない。

 

 

 

 本当になかったのです。

ないという事がわかって、

血の気が引きました。

 

 

 

探しつつ、

少し冷静になろうと思って、

1人になりました。

 

 

 

本当に私は行きたくなかったんだろうか?

 

いけないかもしれない。

 

出発する予定だった時間を1時間も過ぎている。

 

もう間に合わないかもしれない。

 

本当はどうしたいんだろう。

 

本当はどうしたいんだろう。

 

本当はどうしたいんだろう。。。

 

 

 

 

そう考えたときに、

 

やっぱり行きたい!!

子どもと海外に行きたい!!

色んな所を旅したい!!!

 

 

そう思ったのです、

心の底から、そう思ってね。

 

f:id:gen9876:20171202231228j:plain

 

その10分後くらいに。

 

 

 

夫がスーツケースの中から見つけました。

 

 

最初に

見たときはなかったのにね。

 

 

不思議な体験をしたな、

と思いました。

 

 

 

旅行中はどうだった?

 

 たくさんの小さなトラブルがありました。

 

毎日小さなトラブルがあったな。

 

でも、最初のトラブルが大きかったので、

他は大したことがなかったなと思う。

 

 

 

子ども1人が駅に取り残されそうになったり

電車に挟まれたのを無理やりこじ開けて、周りにヒンシュクを買ってしまったり

歩いても歩いても、フードコートにたどり着けずに全員消耗したり

熱中症になったり

夫が怒り出してややこしくなったり

荷物を置き忘れて、夫だけでとりにいって、合流するのに1時間かかったり

 

 

旅ならではだな。

トラブルは多めでした。

 

 

でも楽しかったよ。

 

 

 

 

 今後どうしたいか?

 

今回は行けたけどね。

 

2回目を今すぐ行くにはまだ、

ハードルが高い。

 

 

 でもね、

気軽に子どもたちと海外に行けるようになりたい。

 

 

 

将来的には、

ウイスラーリゾートに行きたい。

カナダはちょっと遠いし、

ゲレンデなんだけど、山も大きすぎるから、はぐれそう。笑

ゲレンデで遭難したり、骨折したりする人も多い山なんだ。

でも、こどもが大人の体形になってスキーやボードもそれなりになったころに、行きたい。

 

 

 

親子留学も行きたい。

ある程度大きくなってから、

子どもだけで行かせてもいいけど。

いっしょに海外で生活してみたいな。

 

 

 

 

f:id:gen9876:20171202231236j:plain

一度足を止めてしまうと、

また次海外に行けなくなる。

 大変だったからね。

期間を開けるとおっくうになるとおもうんだ。

 

 

 

だからね。

 

もう次を予約してしまおうと思う。

 

 

 

 

で。

 

私の大きな夢の一つが、

子どもと海外旅行に行くことなんだからね。

 

 

 

 

叶っても、

まだまだいろんなところに行きたいからね。

 

 

 

だからね。

 

 

 

その私の夢を、

ちゃんと私が実現するために。

 

 

 足を止めずに、

どんどんまた次の夢をかなえていこうと思う。

 

 

気軽に海外旅行に行けるようになろうと思う。

 

 

 

そんな感じでした。

 

 

 

 

無事に終わってよかった。

そして次また、海外に行きたい!

 

 

 

そう思ったのでした(*´ω`*) 

 

でも次はパックツアーで、

日本語が普通に通じる旅行がいいな。笑

 

 

 

 

子どもと旅に出たいけど、

不安なあなたに届くといいな。

 

 

[広告]

 

 

 

 

 

 

40代主婦のお源さん、頑張って書いたよ!

ちょっとでも面白かったら、読者登録してね☆
お源さん飛び上がるくらい喜びます!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 

 

良かったら、ブログ村もぽちっとお願いします!リンク先には節約ネタもおしゃれネタも主婦ネタも、たくさんあります★

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

 

 

 お源さんとline@でお友達になる

 お源さんとline@でお友達になりませんか?

メッセージにはあまり気付かないけど、時々気付いたら返信します( *´艸`)

友だち追加

 

広告:ちょっとした空き時間を有効活用。時給1450円からの家事代行のお仕事。

広告:【金スマ】出演の人気ドクターによる女性器整形クリニック