お源さんの人生論★30代40代主婦・ママへのメッセージ

40代主婦で、子ども3人。2人目不妊や10年間のセックスレスに悩み、解決!20代、30代からセックスレスや2人目不妊、育児や夫との夫婦関係、不倫や浮気や離婚、子育てやお金についても相談されることが多いので、体験談を中心にブログを書いています。

仕事パートナーが隠れアスペルガーだったが、アスペルガーの男性と仕事はやりやすい件

 

スポンサーリンク

 

唐突に、仕事上のパートナーから
自分はアスペルガーだと思うんだと告白を受けたんだ。
 
それでさ。色々調べて。
パートナーがアスペルガーで悩んでいる人が多いんじゃないかと思って、
そんなことを書こうかと思ったんだ。
 
 
 
 
 
がっつり毎日一緒に働いていると言うわけではなく
とあるプロジェクトでパートナー的に働いているだけだが。
 
彼がリーダー私がサブリーダーと言う感じで動いている。
離れたところ、
リモートでやり取りすることの方が多い。
今は、週に2回程度はあっている。
 
 
便宜上、この記事内では
彼の名前をアスペ君としよう。
 
 
中肉中背の、とても普通でおとなしそうな、
年下男性なんだ。
 
 

f:id:gen9876:20180224193411j:plain

 
 
私が参加するまで、
彼がリーダーのプロジェクトでは
あまりメンバーが定着しなかった。
 
私はアスペ君とは違う技術で参加になった。
アスペ君の技術と知識と経験がないと進まないプロジェクトなので、
彼は絶対いなければならない人で。
 
私は内向型の折には社交的なので、
プロジェクトが安定してきたように見える。
 
私の技術はそんなに、
このプロジェクトには必要がない。笑
 
コミュニケーション担当みたいな感じで呼ばれたのかもしれない。
 
 
その会社の上司、アスペ君の上司も、
私を介してそのプロジェクトのことを知ったり
私のアスペ君の動きや考えを知ったりする。
 
必要があればアスペ君から上司へ定例の報告や相談はいっているようだが、
アスペルガー的性質から、決まったこと以外は伝えないので、
重宝されている。
 

[広告]

 

 
 

お源さんとアスペルガー男子達@システムベンチャー企業での経験

仕事のパートナー、アスペ君の話はちょっと横に置いて。
アスペルガー男子たちとの昔話をちょっとだけするよ。
 
 
お源さんはもともと、システム会社で会社員をしていた。
自由な働き方を始めて10年以上なので会社員をしていたのも
20年前の話だけど。
 ※時の流れるのは早いな(´▽`*)
 
そのシステム会社には、アスペルガーの子が多かった。
感覚的には2割くらいだったと思う。
 
技術力がとても高い会社だったんだけど、
優秀な技術者はアスペルガーが多い。
 
 
その中で私は管理職のような立場で働いていた。
 
アスペルガーの人たちには技術力では勝てないから。笑
 
アスペルガー自閉症っぽくてコミニケーションに問題がある子が多かったので、
私が社内社外とのコミニケーションや、
管理運営することに自然になった感じで管理職をしていた。
 
私は当時はあまり優秀ではなかった。
 
 
アスペルガーの子達に私は技術を教えてもらったり、
難しい部分を代りにやってもらったりしながら、
 
アスペルガーの子達にたいしては、
お風呂には入り毎日入るんだよとか、
ちょっとにこっとしてしゃべるといいよとか、
人間界のことを教えていた。笑
 
 
そんな環境で20代前半を過ごしたので、
多分人よりはアスペルガーの人と働くことには慣れている。
 
 
 
さんの今の仕事パートナー、アスペルガー君はこんな感じ
話は戻って。
仕事パートナー、アスペ君はこんな感じ。
 
・空気が読めない
・雑談ができない
・自分が決めた予定が変えられない
・他人に興味がない
・振る舞いがおかしい時がある
・目を合わせられないから
・急にキレることがあるらしい
 
アンマリ大したことがないなぁ。
 
でも、周りの人は、あの人ちょっとおかしいけど大丈夫?
と、良く心配される。笑
 
過去のありえないエピソードなんかも教えてくれたりする。笑
 
結構変わり者扱いはずっとされてるみたい。
みんなどう接していいのかわからないところもあったようだ。
 
私にとっては、優秀で学ばせてもらう事も多い、素晴らしいパートナーだ。
 
 
 

[広告]

 

 
 

アスペルガーパートナーと、最初の信頼関係作りに気をつけた事

f:id:gen9876:20180215211028j:plain

話しかけると嫌がられたりすることがあったので、
私のこと苦手なのかなとは思ってたんだ。
 
仕事上の付き合いなので特に気にはしていなかった。
 
最初は仕事を円滑に進めることよりも、
信頼関係をしっかり作ることを最初は心がけていた。
 
こまめに、どうしたいとか聞き出すようにしてたな。
 
向こうからは話しかけられないタイプのアスペルガーらしく、こっちから話しかけて、聞き出すのを心がけてた。
 
 
 

アスペルガーパートナーと1年が経過した現在

なんとなくコミニケーションが取れるようになったのが最近の話で、
 
信頼関係を作るのに1年ぐらいかかったかなぁと言う印象だが。
 
アスペ君的には、
最初の頃から私のことをもしかしたら信頼していたのかもしれない。
 
 

[広告]

 

 
 

アスペルガーパートナーとの付き合いで気をつけてること

 
アスペ君との付き合いで気をつけていること。
 
  • こちらから話しかける
  • するべきことには論理建てて説明をする
  • やってもらう必要があるときは、具体的にはっきりと伝える
  • 「急ぎではないのでお手すきの時にお願いします」とかは言わない。放置されるから。
  • スケジュール調整が苦手なのでこっちがスケジュールを立てる
  • 得意分野には手を出さない
  • 彼が苦手な事はこちらがするけど、彼の分野に手を出しすぎない
  • こまめに褒める
  • 連絡期間が開きすぎないようにする。不安になるようだから
  • 矛盾が苦手なので矛盾しないように気をつける(難しい)
  • 既読スルーは気にしない
 
 色々彼とのコミュニケーションの中で、
気を付けることは学んでいった感じで、
最初は試行錯誤だったな。
 
話しかけるタイミングとか。
質問メール送るタイミングとか。
 
 

[広告]

 

 

アスペルガーのパートナーにどうやって好きになってもらうか

かまってもらえるのが好きな人が多いようだ。
 
興味を持ってもらうのが好きなので
興味を持ってかまってあげるだけでいいんじゃないかなと思う。
 
 
 
 

アスペルガーかどうかのチェックポイント

目をあまり合わせない
独特のこだわりが強い
空気が読めない
想像力の欠如
 
 
 

アスペルガーのパートナーに嫌われている気がした時の対応方法

 
はっきりと聞けばいい。
 
例えば何かされていや嫌われてるのかなと思った時は
具体的に〇〇されたから嫌われたのかと思うとはっきり聞いた方が良い。
 
 
例えば挨拶を返してくれなかったと言う時は
「あの時挨拶を返してくれなかったけど、
 もしかして嫌われていますか?」
とはっきり聞いて。
 
仕事相手や家族、恋愛、配偶者、友達など、
今後も付き合いが続く相手なら、
もやもやをためない方がいいです。
 
 
大抵の場合他のことを考えていたり、
挨拶をされたら挨拶を返すと言うことを知らなかったり
どう言えばいいかわからなかったりするだけだと思う。
 
 
例えば、
同僚の皆があなたの誕生日を祝っているときに、
 
アスペルガーのパートナーだけがもし祝ってくれなかったとしても、
  • お祝いをしなければならないとわからなかった
  • 何を送ればいいかわからなかった
  • どう言っていいかわからなかった
  • みんなが送ってるから、いらないかなと思った
 
と言うようなつまらない理由だと思う。
 
はっきりとプレゼントは何が欲しいと指定してあげしていてあげたほうがいいかな。
 
とにかく、
小さなもやもやをためない!
を気を付けて。
 

[広告]

 

 
 

雑談が出来ないのでプロジェクト内のメンバーと雑談して癒されてる。笑

  

f:id:gen9876:20180215211015j:plain

一緒に頑張って乗り越えたこととか、
初受注とか、
一緒に喜びたいけど。
 
アスペ君は共感能力が低いため、
一緒に楽しむとか雑談するとかがなくて、
寂しい気持ちになる。
 
なので、
雑談ができないうちは
プロジェクトのメンバーと雑談して癒されてました。笑
 
 
最近ちょっとずつアスペ君も、
共通の話題でなら、雑談ができるようになってきました。
 
でも基本的に雑談も、
聞き出すような雑談を心がけています。
 
スイッチが入ると、
自分のことばっかりしゃべり続けるのも見ていて面白いです。
内容もおもしろかったりするしね。
 
 
やっぱり雑談でストレス発散は大事なので
アスペルガーなパートナーをもっている人は
 
たわいもない雑談ができる相手を確保して飲みに行ったりしたほうがいいよね。
寂しくなっちゃうから。
 
 
 

自分の心を守ると言う事

 
仕事のパートナーだったり
配偶者や恋人関係だったり。
 
アスペの人に普通のコミニケーションを期待しても、
辛いだけかなと思います。
 
割り切るか、
こうやってほしいとはっきりと伝える。
 
そして自分の心を守るために、
普通のコミニケーションができる友達や家族にちゃんと時々愚痴を言って。
 
精神的な負担を少しでも減らすように
決して我慢し続けないように
 
少しずつこうして欲しいを学んでもらうと良い。
あなた自身も付き合い方を学んでいくといい。
 
 
お源さんは仕事の相手なので、あまり気にならないけど、
雑談したいときもあるなって思う。
 
ただ。仕事的にはとても優秀なのでやりやすい。
仕事がとても楽しいです。
最近は、アスペ君と飲みに行くのも楽しい。
よく断られるけど。笑
 
雑談も少しできるようになってきた。
 
 
仕事のような、何か目的があるような関係だからお源さんはうまくやっていっているだけかもしれません。
 
それなりにドライに対応できるからね。
 
 
 
配偶者(夫・嫁)や恋人がアスペルガーだったら、
ちょっと辛いんじゃないかなぁと思って。
 
こんな記事を書いてみました(´▽`*)
 
 
 
悩んだら、コメントに書いてね!
1人で抱え込まないでね!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ニコ生配信を始めてみようかと思う。
コミュニティ限定で配信しようかと思うので、興味がある方は、入ってみてね。




[広告]

 

 

 

 

 

 

40代主婦のお源さん、頑張って書いたよ!

ちょっとでも面白かったら、読者登録してね☆
お源さん飛び上がるくらい喜びます!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 

 

良かったら、ブログ村もぽちっとお願いします!リンク先には節約ネタもおしゃれネタも主婦ネタも、たくさんあります★

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

 

 

 お源さんとline@でお友達になる

 お源さんとline@でお友達になりませんか?

メッセージにはあまり気付かないけど、時々気付いたら返信します( *´艸`)

 


友だち追加

 

 

 

広告:ちょっとした空き時間を有効活用。時給1450円からの家事代行のお仕事。

広告:【金スマ】出演の人気ドクターによる女性器整形クリニック